masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本電鉄「青ガエル」最後の1両、2月14日最終運転

きょうの熊本市は、曇り時々晴れで、気温は平年より寒かったです。
けさの最低気温は熊本市で1.3度で、最高気温は9.2度でした。
県内の最低気温、菊池で氷点下1.3度、人吉市で氷点下2.0度で、南小国で氷点下3.1度、阿蘇市乙姫で氷点下2.7度でした。
最近は夕方6時まで明るくなりました。


ところで、私の住んでるところの近くに熊本電鉄が走ってます。
むかしは、熊本の北北東にある菊池まで走っていて菊池電車と呼ばれてました。
その電車で、丸みを帯びた緑色の姿から「青ガエル」の愛称で親しまれた熊本電鉄の5000系電車(1957年製造)
が2月14日で営業運転を終えるとのことです。
私は春と秋はほとんど乗りませんけど、真夏はよく乗りました。
東急電鉄(東京)で活躍し、全国各地の鉄道会社に譲渡された同系電車の最後の1両。
別れを惜しむ人たちが県内外から訪れてます。 

熊本電鉄は1981年12月に2両、85年12月に4両の青ガエルを東急電鉄から購入した。
86年2月に菊池(熊本県菊池市)〜御代志(同県合志市)間が廃止されるときのサヨナラ電車の大役も青ガエルが務めた。
その後、老朽化で廃車が進み、85年に移籍した車両のうち、状態が良い1両だけが現役を務めている。
しかし、車両の構造上、冷房装置が付けられない弱点もあり、近年は熊本市内の北熊本上熊本間の3・4キロに限定して走行。


「ブレーキなど運転操作が難しい。故障も目立つようになってきた」(熊本電鉄)。
東京メトロ(東京)から中古の電車を購入するのに合わせ、引退が決まった。
青ガエルは当初、解体予定だったが、鉄道愛好家たちから保存を求める声が寄せられた。
営業運転はできなくなるが、熊本電鉄北熊本駅熊本市北区)でのイベントなどで公開する方針。
北熊本駅でお別れイベント
「青ガエル」運行予定日及び時間
2月7日(日)、8日(月)、11日(木・祝)、13日(土)は終日運行
ラストラン2月14日(日)は北熊本7:02発〜北熊本15:29着までと北熊本16:23発〜北熊本20:59着まで運行致します。
運行区間はすべて北熊本上熊本間になります。
2月14日の最終運行では、北熊本駅で記念イベントが開かれる。
青ガエルに詳しいジャズギタリスト小沼ようすけさんの電車内ライブ(午前11時10分と午後3時半)
▽電鉄カレー食堂(正午ごろ)▽青ガエルの撮影会(午後1時半〜2時半)?などがある。
熊本電鉄=096(343)2552。