masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

景気回復実感ない人は「たまたま」 世論調査73%でも首相強弁

きょうの熊本市は、晴れ時々曇りで、気温は平年より少し寒かったです。
けさの最低気温は熊本市で氷点下0.6度で、最高気温は10.6度でした。
県内の最低気温、菊池で氷点下3.9度、人吉市で氷点下3.6度で、南小国で氷点下5.1度、阿蘇乙姫で氷点下6.6度でした。
ところで、昨日は外出から帰りますと、鼻水が出て、鼻がひりひりしてきました。
風邪かなと思いましたけど、他に症状がなく花粉症が始まってしまった感じです。
これから外出時はマスクをしないと・・・・
さて、景気回復を実感していない人は「たまたま」だ―。と
安倍さんの発言ですけど、やはり感覚が世間とずれてますね。
そうですね。安倍さんが付き合ってる人は、たぶん上流階級の人達ばかりでしょう。
パートの人とか、零細企業の人とか、シングルマザーの人とか、とお付き合いはないでしょうね。
だから、安倍さんには世間の流れが掴めないのでしょう。
それになにかと求人倍率が改善してると挙げられるけど、問題は内容でしょう。
正規雇用が増えたり、賃金の問題もあったり、それよりも自分に合った職がないことには。
安倍晋三首相が5日の衆院予算委員会で、政権の経済政策「アベノミクス」による景気回復の効果を感じられない人が多いという指摘を受け、いら立ちながら反論する場面があった。
民主党黒岩宇洋氏がアベノミクスに関し「地方の人たちから豊かさの実感がないという声ばかりが届く」と述べ、首相の認識をただした。
これに対し首相は有効求人倍率の改善などを挙げ「実感は人によって違う。数値はうそをつかない」と主張。
実感がないという声を「黒岩さんの会った人がたまたまそう言ったかもしれないが、そうではないと言う人はたくさんいる」と切り捨てた。
共同通信社の昨年12月の世論調査では、アベノミクスにより景気が良くなったと「実感していない」と回答した人が73・7%に上り「実感している」は23・6%にとどまった。(東京報道 津田祐慈)