masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

消費税の軽減税率は考え直しを

きょうの熊本市は一日中ほぼ晴れましたけど、気温は平年より3度低めでした。
けさの最低気温は熊本市で4.4度で、最高気温は10.3度でした。
県内の最低気温、菊池で3.0度、人吉市で4.7度で、南小国で0.4度、阿蘇乙姫で1.2度でした。
ところで、熊本城下の街並みを駆け抜ける「熊本城マラソン」が、21日、1万3000人あまりのランナーが参加して開かれました。
5回目となることしの熊本城マラソンには、42.195キロのフルマラソンと30キロロードレース、それに4キロの3つのレースに県内外から合わせて1万3490人のランナーが出場しました。
午前9時すぎ、スタートの号砲が鳴ると、ランナーたちは熊本城を背に、通町筋を一斉にスタートしました。
フルマラソンでは錦町出身で人吉下球磨消防組合の杉枝真二選手が、ゴール前での接戦を制して、2時間24分54秒で初優勝を飾りました。
さて、「軽減税率」は富裕層との逆進性で、公明党が強く推進した流れで、
麻生財務相は「軽減税率」導入で「混乱は間違いなくある」「零細商店がつぶれる例が1つや2つ、100や1000は出てくる」という問題答弁を行なったのでしょう。
そして、私に問われても「極めて現実的な答弁だ」と撤回しなかったとのこと。
その後、マスコミにさんざん批判されて、さすがに「誤解を与えたなら訂正したい」との答弁を行ったのでしょう。
確かに、「軽減税率」が始まれば、一番混乱するのは経営者よりパートやアルバイトの人達でしょう。
システムをきちんと構築できる企業はいいでしょうけど、零細や個人商店は大変でしょう。
その点、麻生さんの発言は無責任なようですけど「欧州で導入された時に住んでたけど、ゴチャゴチャするんだ、色々と」とか、「テイクアウトと言って8%で買ってそこで食っちゃうような輩は、俺の選挙区では必ず出てくる、絶対に。」と核心をついてますね。
私は「軽減税率」より、所得の高い順から社会保障税率を儲けて、消費税を今のままに据え置くべきです。
それでないと、低所得者層は非常に苦しくなるばかりです。