masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

東京でサクラが開花 八代で菜の花ウォーク

きょうも熊本市は一日中穏やかに晴れましたけど、朝方は冷えました。
けさの最低気温は熊本市で6.1度で、最高気温は19.3度でした。
県内の最低気温、菊池で4.0度、人吉市で3.2度で、南小国で氷点下1.5度、阿蘇乙姫で氷点下0.2度でした。


熊本では今日あたりが開花予想だったのですけど、まだ桜の開花は発表されてません。
東京の都心では、平年より5日早くサクラが開花しました。
東京・千代田区靖国神社では、21日昼前、気象庁の担当者がサクラの開花の目安にしているソメイヨシノ
6輪以上の花が咲いているのを確認し、気象庁は「東京でサクラが開花した」と発表しました。
東京での開花は、▽平年より5日、▽去年より2日いずれも早くなりました。
咲き誇る菜の花を眺めながらウオーキングを楽しむ催しがきのう、八代市鏡町で開かれました。


この催しは、休耕地で菜の花を栽培している地元農家のグループが開きました。
スタート地点の八代市農事研修センターには、県内や福岡県などから家族連れなど160人が集まりました。
式典のあと参加者は7キロと3キロのコースに分かれ出発しました。
農家のグループでは、およそ2000万本の菜の花をあわせて8ヘクタールの休耕地に植えており、菜種油や蜂蜜の生産に取り組んでいます。
コースは、点在する菜の花畑を見て回るようになっていて、参加者は、満開を迎えた菜の花の黄色いじゅうたんと菜の花の香りを楽しみながら思い思いのペースでウオーキングを満喫していました。
沿道には地元の小学生たちが作ったかかしも置かれていてユーモラスな姿が参加者の目を楽しませていました。