masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本の民間バス5社とは

熊本の民間バス5社とは
九州産交バス株式会社、産交バス株式会社、熊本都市バス株式会社、熊本電気鉄道株式会社及び熊本バス株式会社です。
産交バスが二つありややこしいです。
産交バスは何回も統廃合してますので、私もよくわかりません。

九州産交バス株式会社 直轄
本社・熊本営業部: 熊本市西区上代4丁目13番34号 路線バス営業所
高速バス営業所

松橋営業所: 宇城市松橋町松橋862
山鹿営業所: 山鹿市中央通510ー2
光の森営業所: 菊池郡菊陽町大字津久礼字下沖野3013-1 ※2015年12月1日新設
木山営業所: 上益城郡益城町寺迫1014-1


産交バス株式会社

現在、路線バスの分離子会社は同社のみ。
八代営業所: 八代市新地町9ー3
人吉営業所: 人吉市下青井町390ー1
水俣営業所: 水俣市月浦54ー91
玉名営業所: 玉名市岱明町西照寺968-1
阿蘇営業部 阿蘇営業所: 阿蘇市黒川1415-2
高森営業所: 阿蘇郡高森町大字高森字西原2232-3
小国営業所: 阿蘇郡小国町大字宮原影ノ木908-4

天草営業部 天草営業所: 天草市北浜町2600ー1
牛深営業所: 天草市久玉町字新久玉5711ー2
三角営業所: 宇城市三角町三角浦首入1160-38

大津営業所: 菊池郡大津町吹田1108 2015年12月1日で九州産交バスの営業所としては廃止され、光の森営業所へ移転した。
現在は産交バスの営業所として存続している。


主なバスターミナル[編集]

※上記営業所とは別。
熊本交通センター
熊本空港(阿蘇くまもと空港)
熊本駅(かつては自社ターミナルビルもあった)
阿蘇駅
本渡バスセンター
八代市役所前
八代駅
新八代駅
玉名駅
荒尾バスセンター(あらおシティモールに隣接)
山鹿バスの駅(山鹿バスセンター)
ゆうステーション


廃止された営業所[編集]
中央営業所: 熊本市西区春日 2007年9月30日で廃止。熊本営業所へ移転。
小島営業所: 熊本市西区小島下町 2007年9月30日で廃止。熊本営業所へ移転。ただし、跡地は当社の貸切バス事業本部・熊本営業所(かつての九州産交観光本社)として引き続き入居しているため、バス停としての小島産交は現在もある。

荒尾営業所: 荒尾市荒尾・南用尺区 2006年12月1日廃止。玉名営業所と統合。
2005年4月1日に解散した荒尾市交通局(荒尾市営バス)のが移管されたものである。荒尾市交通局は解散時に車両・路線を産交バスに譲渡した。

菊池営業所: 菊池市隈府 2006年9月30日で廃止。山鹿・大津の各営業所および電鉄バスに移管。
路線の一部は菊池市の補助により乗合タクシー(きくちあいのりタクシー)に移行。


一般路線バス[編集]

同社直轄路線および子会社である産交バスの路線を合わせると、ほぼ県下全域にネットワークを持つ。
路線バスを運営する分離子会社として、天草産交(天草・牛深)、熊北産交(荒尾・玉名、高森)・熊南産交(八代・水俣・人吉)、産交観光バス(菊池・阿蘇・小国・三角)の4社があったが、2005年4月1日付けで合併し、産交バスとして統合された。

路線バスの車両は、熊本都心部などでは大型車がほとんどで、それ以外の地域では中型車が比較的多い。
また、乗客の極端に少ない路線や、山間部のローカル線では小型車を使用することがほとんど。


廃止されたユニークな路線
女性専用バス ※平日のみ運行
並建 - 健軍
(主な停留所:並建 - 田崎橋 - 交通センター - 通町筋 - 水前寺公園前 -県庁前 - 自衛隊前 - 健軍四ツ角)
田崎車庫 - 健軍
(主な停留所:田崎車庫 - 田崎橋 - 交通センター - 通町筋 - 水前寺公園前 - 神水町 - 健軍電停前)