masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

宇土市の住吉自然公園に行きました

昨日は住吉自然公園に、あじさいを見に行きました。
JR宇土駅で下車して、三角行きのバスに乗り、15分ほどで住吉自然公園に到着しました。
それから5分ほど歩いてあじさいがたくさんきれいに咲いてました。
ただ日差しがとても強くて、暑かったですね。
老人ホームやデイケアの車が止まってて、職員の人達が車いすのおばあちゃん達を慌ただしく下ろされていました。
地震の影響でしょうか、遊歩道が通行止めになってて、上に上ることが出来ませんでした。
帰りに、住吉駅の近くのジョイフルで休憩食事をしました。
有明海に面した住吉自然公園は,照葉樹の原生林に覆われた公園です。
公園内には,古くから船舶航行安全の守りとして崇拝されてき住吉神社があります。
原生林が残されてきたのも,この神社の杜として大切に守られてきた証ともいえます。
この公園の外周には,市花に制定されている”アジサイ”が数多く植えられており,県下有数のアジサイの名所としても有名です。
毎年6月中旬には”紫陽花マンドリンコンサート”も開催され,多くの見学客で賑わいます。
また,遊歩道を70mほど登ったところには,海苔の生態を解明し近代海苔養殖に飛躍的発展をもたらした
ドゥルー女史の記念碑が建てられており,毎年4月14日には海苔養殖関係者により「ドゥルー祭」が開催されています。