masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

、熊本城の復旧費560億円にのぼる

一連の地震で大きな被害を受けた熊本城の復旧費用について熊本市は、天守閣など主要な3つの施設でおよそ210億円にのぼることを明らかにしました。
現時点での全体の復旧費用はおよそ560億円にのぼり、今後さらに増える見込みだということです。

城を管理する「熊本城総合事務所」によりますと、熊本城の天守閣は一連の地震で瓦が落ち、壁や床にひびが入るなどの被害が出ました。
この天守閣を修復しようとした場合、当時の建設費およそ1億8000万円に物価の上昇などを加味すると、現時点での費用は80億円から90億円にのぼるということです。


これに、「飯田丸五階櫓」と「本丸御殿」の修復費をあわせると、3つの施設であわせておよそ210億円になるということです。
熊本城の石垣は50か所で崩落が確認されていて熊本市は石垣の修復費用を350億円とあまりと見込んでいることから、現時点での全体の復旧費用は全体でおよそ560億円にのぼります。


ただ、城内に13ある国の重要文化財や復元されたやぐら17棟については被害額が算出できておらず、復旧費用は今後さらに増える見込みです。