masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

心臓病の迫原大輝ちゃん 来月渡米へ

1月30日にここのブログで書きましたけど、地震以来完全に忘れていました。
7月に手術のため渡米できるようになったとのこと。
でも、これはまだスタートに過ぎず、無事手術を受けて帰国されるように。
重い心臓病を患い、アメリカでの移植手術が必要な男の子について、募金や寄付によって手術に必要な約3億円が集まり、7月に渡米することが分かりました。
母親が熊本市出身で神奈川県に住む迫原大輝ちゃん(1)は難病の『拡張型心筋症』を患い、人工心臓をつけ、アメリカでの移植手術を希望しています。
しかし、手術には医療費や渡航費など約3億円が必要で、救う会が立ち上がり、大輝ちゃんの祖父がいる熊本では地震の影響で一時募金活動が自粛されていましたが、5月から活動を再開していました。
関係者によりますと、募金や寄付によって手術に必要な金額が集まり、大輝ちゃんは7月に手術のため渡米するということです。