masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

涼風流れ阿蘇は秋めく、青、赤、ピンクの花揺れる [熊本県]

きょうの熊本市は、朝から一日中良く晴れました。
最低気温が26度1分で、朝から蒸し暑かったですね。
各地の最高気温は熊本市で35度8分、菊池で36度3分、甲佐で35度3分、
山鹿で35度8分、玉名で35度9分となりました。
また、益城で34度4分、南阿蘇で34度7分となりました。
午後10時49分ごろ、熊本県で震度4の揺れを観測する地震がありました。
各地の震度は、震度4が熊本県嘉島町で、震度3が熊本市西区熊本市南区宇城市益城町、御船町となっています。
このほか、震度2や1の揺れを熊本県の各地や長崎県、宮崎県で観測しました。


気象庁の観測によりますと、震源地は熊本県熊本地方で、震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.0と推定されています。
一連の地震で、他にもきょうは震度2が1回、震度1が2回発生しました。

焼け付くような日中の日差しと、寝苦しい夜が続いてますけど、立秋(7日)が過ぎ、暦の上では秋が始まっているのですけど、猛暑日が続いてます。
時候の便りも「残暑お見舞い」になり、標高の高い阿蘇地方では朝夕など、
秋めいた風が流れ始めました。

外輪山の草原に立つと涼風が肌をなで始めました。
背丈を伸ばした草の間に、青、赤、ピンクの季節の花が揺れています。
ヒゴタイ。“ねぎ坊主”を思わせる球体の花が見頃に入った(産山村ヒゴタイ公園
カワラナデシコ。高原を渡る風にさわやかに揺れる姿が美しい
コオニユリ。陽光に輝く鮮やかな色彩が草原を彩っている

=2016/08/09付 西日本新聞朝刊=