masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本)南阿蘇鉄道の復旧へ…三セク3社「応援きっぷ」

2016年10月6日03時00分
三セク鉄道3社の車両があしらわれた「応援きっぷ」=人吉市くま川鉄道
熊本地震で一部区間が不通になっている南阿蘇鉄道(立野―高森、17・7キロ)の復旧に向け、同社を含む県内の第三セクター鉄道3社が8日から、各社の1日乗車券を組み合わせた「熊本三セク鉄道応援きっぷ」を売り出す。南阿蘇鉄道の乗車券は有効期限を「全線復旧後3カ月間」にする。

1枚3千円で、3千枚を販売する。切符には、阿蘇五岳を背景に3社の車両を連結した合成写真をあしらった。
同鉄道とくま川鉄道(人吉温泉―湯前、24・8キロ)は全区間肥薩おれんじ鉄道は県内区間(八代―袋、55・4キロ)で自由に乗り降りできる。南阿蘇鉄道以外の有効期限は来年9月30日。
南阿蘇鉄道は7月31日に高森―中松間で運転を再開したが、大きな被害を受けた中松―立野間は復旧のめどが立っていない。
地震の被害がなかった2社でも観光列車の利用客が激減しているとして、くま川鉄道が発案したという。(知覧哲郎)