masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

震度1以上は4千回超 気象庁、熊本地震を精査

きょうは、熊本市は一日中曇りでして、朝は18度2分となりました。
各地の最高気温は熊本市で24度9分、菊池で24度0分、人吉で24度7分、水俣で23度7分、八代で24度7分となりました。
また、益城で24度2分、南阿蘇で22度1分となりました。
県下最低気温は阿蘇乙姫の11度0分でした。
一連の地震で、きょうも震度3が1回、震度2が2回、震度1が2回発生しました。
昨日も震度3が1回発生し、相変わらず地震が続いてますね。



ところで、気象庁は11日、熊本地震地震回数を精査した結果、震度1以上の地震が10日までに4081回に上ったと発表しました。
速報ベースで公表していた2137回から2倍近くに増えた。
内陸や沿岸で発生した過去の地震より圧倒的に多く、地震活動が活発だったことが改めて示された。


気象庁は速報的に地震回数を公表しているが、後日、震源や波形を解析して正確な回数を確認している。
その結果、4月の震度1以上の地震は、速報段階の1093回から3024回に増加。
本震が発生した16日は、速報の約6倍となる1223回の地震が起きていた。
震度5強は1回、5弱は3回増えた。
発生から半年間の地震回数は、内陸型でこれまで最多だった新潟県中越地震でも952回。
熊本地震の回数の多さについて気象庁は「震源が浅いほか、活動領域の広さが影響している」と分析した。
=2016/10/12付 西日本新聞朝刊