masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

博多駅前で道路大規模陥没

熊本銀行にお金をおろしに行きましたけど、ATMが動いてませんでした。
福岡にある銀行とオンラインで繋がってるので、福岡がダウンすると熊本銀行が動かなくなるとは、思いもよりませんでした。
熊本銀行から肥後銀行まで歩いて20分かかりますので、結局はローソンで肥後銀行の預金をおろしました。
まさか、博多の陥没が熊本に影響するとはね。
11月08日 18時59分
8日早朝、福岡市のJR博多駅前で、日中は交通量が多い5車線の道路が、縦横およそ30メートルにわたって大規模に陥没し、周辺のビルに避難勧告が出されたほか駅や周辺の商業施設に停電などの影響が続いています。
福岡市は、市営地下鉄の延伸工事が原因だとして現場を埋め戻す作業を始めていますが、地表近くまで埋め戻すだけで3日ほどかかる見込みだということです。
警察によりますと、8日午前5時すぎ、福岡市博多区のJR博多駅前で、道路が陥没しているという通報が相次いで寄せられました。

九州電力によりますと、現場周辺や福岡空港国際線ターミナルで一時、最大で800戸が停電し、現在もJR博多駅の新幹線の改札口やホームと、一部の商業施設などで停電が続いています。
また、都市ガスを供給している西部ガスは、周辺の一部でガスの供給を停止しています。
さらに、NTTの固定電話とインターネットや水道の供給に一部で影響が出ているほか、銀行のオンラインシステムにも影響が出ていて、このうち福岡銀行では福岡県内のすべての店舗で窓口での入金と出金や振り込みができなくなり、一部のATMが使えなくなっているということです。
福岡市交通局によりますと、今回、陥没したのは市営地下鉄の延伸工事現場で、けさ、トンネルを掘る作業をしていたところ、午前5時ごろ、トンネルの天井部分から水が流れ込んだということです。
福岡市は、市営地下鉄の延伸工事が原因だとして詳しい状況を調べるとともに、午後から、セメントなどを混ぜた特殊な土を陥没した場所に投入し埋め戻す作業を始めています。
ところで、同工事を手がけるのは大成・佐藤・森本・三軌・西光JV。
周辺エリアの商業施設・交通網に大きな影響を与えた事故の原因は何なのか。
筆頭施工会社の大成建設・九州支店は「今はお話できません」の一言だけ。それも警備員を介してである。