masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモンが小学生らと交流、福島 熊本地震支援に感謝

熊本県のPRキャラクター「くまモン」が9日、福島県庁を訪れ、4月に震度7を記録した熊本地震での福島県の支援に対する感謝を伝え、地元小学校の児童らと交流を深めた。
「歩き方がかわいい」などと歓声が上がる中、登場したくまモンは「おうえんありがとうだモン」と書かれた色紙を県職員に手渡した。
福島県熊本地震で4月15日〜6月30日に延べ743人の県職員を現地に派遣。
東日本大震災の教訓を生かし、避難所の運営に関するアドバイスや、被災住宅の罹災証明書の発行業務など支援に当たった。
熊本地震での支援に感謝する蒲島郁夫熊本県知事の礼状を内堀雅雄福島県知事に手渡した。
福島県熊本地震で職員を派遣し、東日本大震災の経験を生かした支援業務を行った。
礼状を受け取った内堀知事が「災害を乗り越えてぜひ一緒に未来を築いていきましょう」と話し掛けると、くまモンは力強くうなずいた。
内堀知事と福島県のシンボルキャラクター「キビタン」からくまモンには、福島市立福島第1小学校の児童による応援メッセージの寄せ書きが贈られた。
その後、福島市立福島第1小の児童約40人と一緒に、音楽に合わせてくまモン体操をした。