masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

東京都心で11月の初雪 54年ぶり

真冬並みの強い寒気の影響で、24日は関東甲信の各地で雪が降り、東京の都心では11月としては54年ぶりに初雪を観測したほか、明治8年の統計開始以降、初めて積雪を観測しました。
気象庁によりますと、上空1500メートル付近に氷点下3度以下の真冬並みの強い寒気が流れ込んだ影響で、関東甲信で雪が降り、東京の都心など各地で24日の明け方から朝にかけて初雪を観測しました。
いずれも11月としては、東京の都心と横浜市甲府市で昭和37年以来、54年ぶり、宇都宮市水戸市で31年ぶり、前橋市と埼玉県熊谷市でも14年ぶりの初雪となりました。
24日は山沿いを中心に大雪となったほか平野部でも雪が積もり、東京の都心では午前11時にうっすらと雪が積もったのが確認され、11月としては明治8年の統計開始以降、初めて積雪を観測したほか、千葉市では午後2時に2センチ、水戸市で午前11時に1センチの積雪を観測し、こちらも11月としては統計を取り始めてから初めての積雪となりました。
午後6時の積雪は、長野県軽井沢町で21センチ、山梨県富士河口湖町で20センチ、栃木県奥日光で19センチ、群馬県草津町で11センチに達しているほか、埼玉県熊谷市で3センチ、前橋市宇都宮市で2センチ、千葉市で1センチなどとなっています。
ところで、24日の熊本県内は、寒気の影響で23日よりも2度から4度ほど寒い朝になり、このあとの日中もほとんど気温があがらず、12月下旬から1月上旬並みの寒い1日となりました。
熊本県内各地の朝の気温は、高森町で5度2分、熊本市で9度4分などと、23日の朝と比べ2度から4度ほど低くなりましたが、平年の同じ時期と比べるとこの時期としては暖かい朝となりました。
一方で、寒気の影響などで日中はほとんど気温が上がりませんでした。
きょうの熊本市は、午前中は曇り空でしたけど、お昼前から晴れになりました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下0度3分、阿蘇市乙姫で氷点下1度4分、南小国町で氷点下1度2分、菊池市で1度3分、熊本市で4度6分と平年よりかなり低くなりました。
各地の最高気温は熊本市で12度7分、菊池で11度6分、人吉で11度5分、水俣で13度9分、八代で12度6分となりました。
また、益城で11度4分、南阿蘇で10度0分となりました。
なお、牛深で13度8分と寒くなりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1が1回発生しました。