masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

ノリの初入札 出品枚数は去年の半分以下

きょうの熊本市は、お昼2時過ぎまでよく晴れましたけど、その後晴れ時々曇りになりました。
朝の気温は平年より低くなり、窓が曇ってました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下2度6分、阿蘇市乙姫で氷点下2度6分、南小国町で0度6分、菊池市で氷点下0度5分、熊本市で2度7分でした。
各地の最高気温は熊本市で15度5分、菊池で15度2分、人吉で14度9分、水俣で14度7分、八代で14度9分となりました。
また、益城で14度7分、南阿蘇で13度5分となりました。
なお、牛深で16度3分と寒くなりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度2が1回、震度1が1回発生しました。


ところで、私は毎朝ノリを1枚食べますけど、今年はノリの出来が半分以下だと
言うことで、値段が上がるんでしょうか。
有明海でとれた乾ノリの入札会が今年初めて熊本市で行われました。
熊本市西区の県漁連で行われた今年初めての乾ノリの入札会には60社およそ250人の買い付け業者が参加しました。
参加者たちは一番海苔を一枚一枚手に取り海苔の色つやや歯切れ、味などを確認したり、七輪で焼いて焼き目を見るなどして入札していました。
関係者によりますと今年は海水温が高いことなどが影響し、生育状況が悪かったことから出品枚数は去年の同じ時期に比べておよそ半分の1900万枚程度ですが、色合いなど申し分ない出来だということです。
買い付けに来た海苔業者「非常においしそうないいノリができているのでちょっと一安心しているところです。」
入札は来年4月までに合計10回を予定しています。