masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「大雪」らしく阿蘇市乙姫で氷点下4・4度

きょうは24節気の「大雪」です。
今朝の県内は今シーズン一番の冷え込みとなった所が多く、暦通りの寒さとなりました。
午前7時ごろ、阿蘇谷では、雲海が見られ、肌をさすような冷たい風が吹く中、幻想的な景色が広がりました。
けさの最低気温は、阿蘇市乙姫で氷点下4・4度、熊本市で1.2度など各地で今シーズン一番の冷え込みとなり、熊本地方気象台熊本市で初霜を観測しました。
真冬並みの寒さとなった阿蘇市では、小学生が通学路の途中に張った氷を手に取って遊んでいました。
「大雪」は冬至までの期間。小雪から数えて15日目頃。 
山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。


この頃になると九州地方でも初氷が張り、全国的に冬一色になります。
スキー場がオープンしたり、熊が冬眠に入るのもこの頃。
鰤(ぶり)など冬の魚の漁も盛んになります。
※「おおゆき」ではなく「たいせつ」と読みます。お間違いなく。
きょうの熊本市は、朝から夕方まで晴れとなりました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下3度1分、阿蘇市乙姫で氷点下4度4分、南小国町で氷点下3度2分、菊池市で氷点下1度2分、熊本市で1度2分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度0分、菊池で12度9分、人吉で14度2分、水俣で14度1分、八代で14度2分となりました。
また、益城で12度7分、南阿蘇で11度1分となりました。
なお、牛深で15度2分と寒くなりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度3が1回、震度1が2回発生しました。