masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

高校教諭逮捕 酒気帯び運転か

きょうの熊本市は、朝から夕方まで晴れとなりました。
お天気が良くてシーツなどの洗濯をしました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下3度8分、阿蘇市乙姫で氷点下4度1分、南小国町で氷点下3度1分、菊池市で氷点下1度3分、熊本市で1度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で15度1分、菊池で14度2分、人吉で14度5分、水俣で13度4分、八代で14度4分となりました。
また、益城で14度5分、南阿蘇で12度6分となりました。
なお、牛深で15度0分となりました。
きょうは、一連の熊本地震1回も発生しませんでした。

ところで、相変わらず飲酒運転が止まないですね。
公務員で、ましてや教員ならなおさらのことです。
熊本市内から大津まではタクシー代がかなりかかりますね。
ホテルに泊まって次の日に帰ればいいものを。
飲酒運転の人身事故は懲戒免職と決めなければ無くならないでしょう。
県立高校の教諭の男が、10日未明酒を飲んで乗用車を運転し、熊本市の国道で信号待ちの2台の車に追突する事故を起こしたとして、酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、山鹿市にある県立鹿本農業高校の教諭、富泰仁容疑者(41)です。
熊本東警察署の調べによりますと、富容疑者は10日午前1時半ごろ熊本市東区御領の国道57号線で乗用車を運転中に、信号で止まっていた車2台に追突する事故を起こしました。
この事故で、追突された車に乗っていた20代の女性が首などに軽いけがをしました。
警察が調べたところ、富容疑者の呼気から基準を超えるアルコールが検出されたため、警察は酒気帯び運転の疑いで富容疑者をその場で逮捕しました。
警察の調べに対し富容疑者は「9日夜熊本市内で職場の忘年会で酒を飲んだあと、大津町の自宅に帰る途中だった。ビールを4、5本、ウイスキーをロックで4、5杯飲んだ」と話し、容疑を認めているということです。
教育委員会の宮尾千加子教育長は「県民の皆様におわび申し上げます。早急に事実の把握に努め、厳正に対処するとともに、不祥事の防止と信頼回復に努めます」とコメントしています。