masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本市役所10階で火事

18日未明、熊本市役所の10階から火が出る火事があり、およそ300平方メートルが焼けました。
健康福祉政策課がある部分が最も焼けていて10階と9階のフロア全体が消火によって水浸しになっているということです。
出火当時、現場では保育幼稚園課の職員が仕事をしていて、パチパチという音に気付き避難したということです。


18日午前3時40分ごろ、熊本市防災センターの職員から「10階から黒煙が出ている」と消防に通報がありました。
火はおよそ2時間後に消し止められましたが、10階の一部およそ300平方メートルが焼けました。
熊本市によりますと、10階で仕事をしていた女性職員が「パチパチ」と音がするのに気がつき、防災センターの職員が駆けつけたときにはフロア全体に煙が充満していたということです。
熊本市役所の10階は、健康福祉政策課、高齢介護福祉課など保健や福祉に関係した5つの課が入っています。
現場を確認した職員によりますと、10階のフロア全体がすすだらけで水びたしになっていて、特に健康福祉政策課の一角の書類やパソコンなどが燃えているということです。
また、9階も天井から水が漏れて水びたしになっているということです。


はしご車など14台が出動。フロア内に黒煙が充満したため、消防隊員がベランダから窓を割って排煙し、約2時間後に消し止めました。
市庁舎は鉄骨コンクリート地上15階、地下2階。同課の机やカウンターの書類が激しく燃えており、火元とみて調べています。
19日以降の業務への影響について熊本市は「現段階ではわからない」としています。
警察と消防が火事の原因を調べています。
漏電という説があります。