masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本地震で落ちた巨石  2400円で落札


熊本地震で山から滑落して熊本県御船(みふね)町水越の作業道を塞いでいる石灰岩の巨石「風神(かざがみ)石」が20日夜、インターネットのオークション2400円で落札された。
撤去作業の手伝いや破砕機の無償提供、寄付の申し出も多数寄せられ、オークション出品の目的だった巨石の撤去ができる見通しになった。
出品を提案した復興支援団体「ふるさと発 復興会議〜九州・熊本」(熊本市)議長の河井昌猛(まさたか)さん(43)によると、落札者からは入札期限だった20日夜までに連絡はないが、契約期限の23日まで待つという。
河井さんは「多くのメディアで取り上げられ、深刻な被害状況を伝えることができた。水越地域の復興に息長く協力してくれる人が現れたらうれしい」と話している。
巨石は高さ約4メートル、幅約3.2メートルで重さ100トン超。
作業道を塞いだため、地元農家がその先にある栗山で作業ができなくなっていた。【福岡賢正】
毎日新聞 12/20(火) 22:38配信