masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

新潟 糸魚川で140棟が焼ける大規模な火災

きょうの熊本市は、一日中雨が降ったり止んだりで、お天気が悪かったですね。
気温は昨日と同じく高くなりましたけど、風が強くて冷や冷や感じました。
県下の最低気温は南阿蘇村で9度7分、阿蘇市乙姫で9度1分、南小国町で10度2分、菊池市で11度7分、人吉で12度4分、熊本市で12度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で19度4分、菊池で18度7分、人吉で19度0分、水俣で20度1分、八代で21度3分となりました。
また、益城で18度2分、南阿蘇で19度7分となりました。
なお、牛深で19度3分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1が3回発生しました。
ところで、大火災と言えば、私が小学生の頃、熊本で50年以上前に大火災がありました。
河原町繊維問屋街で50棟以上焼けたのを思い出しました。
当時、私の家は白川の対岸にあり、火の粉が舞い上がり雨のように降り注ぎ、大変怖い思いをしました。
きょう22日、新潟県糸魚川市の中心部で住宅などおよそ140棟が焼ける大規模な火災があり、消防が消火活動を続けた結果、10時間余りたって、延焼の危険がほぼなくなったということです。
総務省消防庁によりますと、過去20年間で最悪の延焼火災だということで、市は360世帯の740人余りに避難勧告を出し、多くの住民が避難しています。
22日午前10時半ごろ、新潟県糸魚川市の中心部にある中国料理店から火が出て、周辺に建ち並ぶ住宅や店舗など北側を中心に燃え広がりました。
現地の消防によりますと、住宅などへの延焼はおよそ140棟に上り、火や煙は300メートルほど離れた日本海側まで達しました。
現地の消防は、新潟市富山県の消防などとともに消火活動に当たった結果、出火からおよそ10時間余りたった午後9時前、延焼の危険がほぼなくなったということです。