masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

俵山トンネルルート開通式

地震で通行できなくなっていた西原村と南阿蘇村をつなぐ『俵山バイパス』が一部迂回路を使って約8カ月ぶりに開通しました。
西原村小森と南阿蘇村河陰を結ぶ県道熊本高森線・通称『俵山バイパス』は4月の地震でトンネルや橋が被災し通行止めが続いていました。
国は、県に代わって被害の大きかった『俵山トンネル』などの復旧工事を進めるとともに迂回路を整備、24日開通の日を迎えました。



阿蘇村では24日朝式典が開かれ九州地方整備局の小平田浩司局長から道路を管理する熊本県の蒲島知事に工事完了の引き継ぎ書が渡されました。
そして、関係者がテープカットをして開通を祝いました。
24日開通したルートはグリーンロードを迂回するルートに比べて熊本市方面から南阿蘇村役場までの所要時間が10分から20分短縮されるということです。