masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

節分で恵方巻の食べ方は好きでありません

きょうは、熊本市は朝から一日中晴れになりました。
朝は昨日より寒くなりましたけど、お昼は日射しが強くて気温よりも暖かく感じられました。
昨日に続きシーツなどやこもごもも洗いました。
県下の最低気温は南阿蘇村で氷点下3度5分、阿蘇市乙姫で氷点下3度3分、益城で氷点下3度0分、南小国町で氷点下3度5分、菊池市で氷点下3度2分、人吉で氷点下2度5分、熊本市で氷点下1度2分でした。
各地の最高気温は熊本市で11度6分、菊池で11度4分、人吉で11度4分、水俣で10度8分、八代で11度4分となりました。
また、益城で10度8分、南阿蘇で8度3分となりました。
なお、牛深で13度8分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
ところで、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べると縁起が良いとされている「太巻き(巻き寿司)」ですけど、誰が縁起が良いと言ってるのでしょうか。
大阪を中心として行われているその太巻きを食べる習慣が広がったものとされてますけど、私はこの食べ方は好きでありません。
食べ物を粗末に扱ってる気がします。
また、恵方巻というのを知ったのは5〜6年前くらいですね。
バレタインチョコみたいに、商業ベースに踊らされてる感じです。
もっと食べ物は感謝の心を持ってたべるものであり、神様の罰が当たりますよ。
ウキペディアでは、「恵方巻」という名称およびその風習は、1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたり商品名に「丸かぶり寿司 恵方巻」と採用したことにより、2000年代以降に急速に広まったとされてます。
それにお酢のメーカーが便乗したとされてます。