masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

くまモン 埼玉県知事を訪問 熊本地震支援のお礼

去年4月に起きた熊本地震の支援に対するお礼を伝えようと熊本県営業部長を務める「くまモン」が2月1日、上田知事を訪問しました。
くまモンは現在、すべての都道府県を巡って熊本地震の支援に対する感謝の気持ちを伝える「くまもとから感謝をプロジェクト!」を行っています。
埼玉県は十四番目の訪問地。


上田知事と「コバトン」「さいたまっち」、被災地に派遣され支援にあたった県職員らから出迎えを受けたくまモンは、熊本県の渡辺純一東京事務所長らと、熊本県蒲島郁夫知事からのお礼状を手渡しました。
礼状には「経験豊富な職員を快く派遣して頂き、ありがとうございました。温かいご厚意は私たちに生きる力をくれました」などと感謝が記されています。
そして、上田清司知事に「おうえんありがとうだモン」と書いた色紙と、特産のかんきつ類「バンペイユ」を手渡し、くまモンは深々と頭を下げました。
これを受け上田知事は「埼玉県内でも人気のくまモンは災害時でも多くの人たちに元気を与えてくれる存在。
これからも頑張ってください」とエールを送りました。
県はこれまで、熊本地震の被災者のために義援金の募集や養護教諭などの派遣、それに紙おむつや非常食など物資の提供を行っています。
また、熊本地震の発生から二カ月の間に警察官をはじめDPAT(災害派遣精神医療チーム)、罹災(りさい)証明書関係職員、避難所運営職員など約三百人を送って復興を支援したほか、現在も養護教諭や土木職員ら四人を長期派遣中。
県民から集まった義援金は千七百万円余りに上っています。
また、ブルーシート5千枚の支援があったそうです。