masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

天草はウニ三昧

天草市内で取れる新鮮なムラサキウニを使った料理を味わってもらうイベント「天草生うに三昧」が、11日から始まる。
5月14日までの期間中、市内の飲食店など21施設がウニ料理を提供する。
天草宝島観光協会が、天草と天草で取れるウニをPRしようと、ムラサキウニ漁の解禁に合わせ企画し、2回目。

天草で獲れる新鮮なウニが堪能できるイベント「天草生うに三昧」が明日から天草市で始まるのを前にきのう試食会が行われました。
・女性の参加者「海鮮ひつまぶしを食べて)すごく濃厚で甘くてとてもおいしいです。」
試食会に登場したのは新鮮なムラサキウニをのせた「うに丼」や「うにの握り」など生ウニがふんだんに使われた料理ばかりです。

これは、「天草生うに三昧」と銘打ったイベントで、天草が誇るウニを存分に味わってほしいと企画されました。
会場では、ほかにも「アワビのウニ蒸し」やそばの上にのせた「ウニそば」など天草ならではの食べ方も紹介されていました。
・天草宝島観光協会赤木聖一さん「解禁したての旬のムラサキウニを是非多くの人に食べてもらいたいと思っています。」
この「天草生うに三昧」は5月14日まで、で天草市内にある21の飲食店や旅館で味わう事が出来ます。
協会員の飲食店や旅館などが、「紫雲丹[うに]のパスタ」や「うにそば」「ひつまぶし」などのメニューを振る舞う。