masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

桜開花予想 熊本市で25〜26日

きょうの熊本市は、午前中は良く晴れましたけど、次第に曇って、夕方に曇り空になりました。
朝の気温は高かったのですけど、お昼は平年並みでした。
県下の最低気温はあさぎり町で1度1分、南阿蘇村で2度3分、阿蘇市乙姫で2度6分、益城で2度2分、南小国町で0度1分、菊池市で2度0分、人吉で2度8分、熊本市で4度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度8分、菊池で14度3分、人吉で16度9分、水俣で14度0分、八代で14度8分となりました。
また、南小国で12度6分、阿蘇市乙姫で12度6分、益城で14度5分、南阿蘇で13度4分となりました。
なお、牛深で15度9分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。

ところで、日本気象協会が22日発表した最新のサクラの開花予想によりますと、熊本市ソメイヨシノの開花は、次の日曜日の今月26日と予想されています。
これは去年より4日、平年より3日遅くなっています。
満開は来月5日と予想され、こちらも去年より3日、平年より4日遅くなっています。
日本気象協会によりますと、サクラの開花が予想される今週末は寒さが戻るということですが、その分、開花から満開までに時間がかかるため、ことしはサクラを長く楽しむことができそうだということです。
一方、民間の気象会社「ウェザーニューズ」が21日発表した予想では、熊本市の開花は次の土曜日の25日、満開は来月2日とされています。