masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

監物台樹木園 夜間開園

きょうの熊本市は、一日中曇り空で、この時期にしては寒い一日でした。
特に朝の気温が平年より4度位低くて、ガラス窓が結露してました。
県下の最低気温はあさぎり町で4度8分、南阿蘇村で氷点下1度3分、阿蘇市乙姫で氷点下0度7分、益城で1度4分、南小国町で氷点下0度4分、菊池市で0度7分、人吉で4度6分、熊本市で2度8分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度0分、菊池で13度7分、人吉で14度5分、水俣で13度3分、八代で14度9分となりました。
また、南小国で10度4分、阿蘇市乙姫で10度4分、益城で13度5分、南阿蘇で12度2分となりました。
なお、牛深で15度4分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
19日以来地震が発生してません。


ところで、花見シーズンを前に熊本市中央区の監物台樹木園で23日から夜間開園が始まりました。
監物台樹木園の夜間開園は毎年この時期に行われているもので通常、午後6時までの入園時間が午後9時まで延長されます。
常緑広葉樹を中心におよそ2000本の樹木や草花が植えられている監物台樹木園の中でも今最も見ごろを迎えているのはしなやかに垂れた枝に白い小さな花が特徴的なシロヤナギです。
また園内にはおよそ14種類・50本の桜があり、種類によっては花を咲かせているものもあります。
園内からはきれいに熊本城が見えることや飲食も可能なことから花見のシーズンには花見客で賑わうということです。
この夜間開園は4月5日まで行われます。