masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

阿蘇地方でヤマフジ初夏彩る

きょうの熊本市は 一日中曇り空になり、昨日より4度低くて冷や冷や感じました。
朝の熊本市の気温は平年より2度低くなり、お昼は平年より5度も低くなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で10度0分、南阿蘇村で8度5分、阿蘇市乙姫で7度7分、益城で10度0分、南小国町7度4分、菊池市で10度3分、人吉で11度0分、熊本市で12度4分でした。
各地の最高気温は熊本市で20度2分、菊池で20度8分、人吉で18度9分、水俣で19度8分、八代で19度8分となりました。
また、南小国で19度1分、阿蘇市乙姫で17度5分、益城で19度4分、南阿蘇で18度5分となりました。
なお、牛深で20度1分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1が1回発生しました。
ところで、阿蘇地方の山野を彩るヤマフジの花=阿蘇市


緑滴る初夏。阿蘇地方はヤマフジの季節である。つるを他の木の幹や枝に巻き付け、よじ上るように、ぐんぐん成長する。
木によっては、ヤマフジの勢いが勝り、本体が占領されたような姿になる。旺盛な生命力に驚く。
花は爽やかな藤色。たっぷりと房状につく。顔を近づけると、濃厚な甘い香りがむっとくる。5月を彩る花の一つだ。
=2017/05/16付 西日本新聞朝刊=