masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

カタルパの花、かれんに

きょうの熊本市はお昼前後は少し曇りましたけど、一日を通して良く晴れました。
朝の熊本市の気温は平年より2度低くなり、お昼は昨日より5度高くなり、平年並みになりました。
県下の最低気温はあさぎり町で11度2分、南阿蘇村で8度6分、阿蘇市乙姫で7度7分、益城で10度8分、南小国町8度5分、菊池市で11度3分、人吉で11度4分、熊本市で12度8分でした。
各地の最高気温は熊本市で25度2分、菊池で25度6分、人吉で25度3分、水俣で23度5分、八代で24度3分となりました。
また、南小国で21度9分、阿蘇市乙姫で21度1分、益城で24度3分、南阿蘇で22度9分となりました。
なお、牛深で22度6分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上が1回も発生しませんでした。


白いかれんな花が見ごろを迎えた徳富蘇峰・蘆花生家のカタルパ=水俣市
熊本県水俣市出身の言論人徳富蘇峰と、作家で弟の蘆花の生家(同市浜町)にあるカタルパが、白いかれんな花を咲かせて見ごろを迎えています。
カタルパは、同志社英学校(現同志社大)を創設した蘇峰の恩師・新島襄が徳富家に贈ったとされる。
生家の中庭には、1994年に熊本市の徳富記念園のカタルパから採った種を植えており、成木に育っています。