masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県立図書館でも切り取り被害

県立図書館でも切り取り被害

きょうの熊本市は一日を通して良く晴れました。
朝は平年より2度低く、お昼は2度高くなりました。
久しぶりに電車に乗らないで、ずーと歩いてお買い物に行きましたら、途中で暑くなり、電車にすれば良かったなと思いました。
でも、いつも山積みのお豆腐が20円で、ほとんど残りがありませんでした。
果たして儲けがあるのでしょうか。私は助かりますけど。
県下の最低気温はあさぎり町で9度6分、南阿蘇村で7度8分、阿蘇市乙姫で6度1分、益城で10度4分、南小国町6度0分、菊池市で9度7分、人吉で10度8分、熊本市で12度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で27度8分、菊池で28度3分、人吉で27度7分、水俣で25度7分、八代で27度7分となりました。
また、南小国で25度2分、阿蘇市乙姫で24度8分、益城で26度9分、南阿蘇で26度3分となりました。
なお、牛深で24度4分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上が1回も発生しませんでした。

全国各地の図書館で学校の記念誌などが切り取られる被害が相次ぐ中、県内の図書館でも小学校などの記念誌の一部が切り取られるなどの被害があったことがわかりました。
被害があったのは、熊本市中央区熊本県立図書館です。
県立図書館では全国で相次ぐ被害を受けて所蔵している小中高学校の記念誌など2600冊余りを今月11日から職員が点検したところ、小学校の2冊で合わせて6ページ分が破られていて、中学校と高校の合わせて4冊、4ページ分がカッターのようなもので切り取られる被害を確認したということです。
被害を受けた記念誌は、誰でも閲覧できる場所に置かれたものと閲覧に申請が必要なものがあり、切り取られた時期は特定できないということです。
県立図書館情報支援課の※ラン杭正義課長は「県民の貴重な財産なので大切に扱ってほしい」と話していました。
県立図書館は、こうした被害を受け、すべての記念誌を関係者しか入ることができない書庫に移して、申請があった場合のみ閲覧できるようにしたほか、職員による見回りを強化していくことにしています。
(※「ラン」は「欄」の上に草かんむり)