masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県和水町古墳祭の火巫女役お披露目

和水町で8月に開催される古墳祭のヒロインのお披露目がきのう、ありました。
和水町古墳祭のヒロイン「第33代火巫女」に選ばれたのは地元の農協に勤める藏本彩加さん(23)です。
藏本さんは実行委員会の会長の福原秀治町長から任命書を受け取りました。
これから各地でまつりのPR活動やメインイベントの炎の宴では舞を披露することになっています。
また今年から火巫女の衣装が20年ぶりに刷新され明るい赤色の涼しくて軽い生地やカラフルな帯など子どもたちが憧れるようなデザインをコンセプトに仕上げられたということです。
「歴史に残る有名な古墳祭に火巫女として参加させてもらうことですごくありがたいですし、しっかりPRしていきたい」(第33代火巫女藏本彩加さん)
第47回和水町古墳祭は8月5,6日開催予定です。
町民約800人が古代人に扮して練り歩く。