masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本玉東町 ハニーローザの収穫

06月11日 14時22分
玉東町では、流通量が少なく幻のスモモとも呼ばれる特産の「ハニーローザ」の収穫を体験する催しが開かれ、家族連れなどで賑わいました。
ハニーローザは、酸味が少なく、やわらかい食感が特徴のスモモで、玉東町は、15軒の農家が年間10トン前後を出荷する日本一の産地です。
11日は、県内外から家族連れなどおよそ300人が、町内の4か所の果樹園に分かれてハニーローザの収穫を体験しました。

このうち清田和枝さんの広さ10アールの農業用ハウスには、およそ50人が訪れ、JAの担当者から実や枝を傷つけない収穫の方法を教わった後、ほんのり赤く色づいた直径4センチほどの実を手で摘み取ったり、試食したりして楽しんでいました。
熊本市から訪れた小学1年生の女の子は「実をちぎるのが楽しかったです。甘くておいしかった」と話していました。
JAによりますと、ことしは実が成長する時期に雨が少なかったため、やや小ぶりだということですが、糖度は平均で15度から16度ほどと、甘くおいしく仕上がっているということです。
清田さんと孫の山本麗さんは「小ぶりですが、甘くておいしいハニーローザができました。ぜひ食べてほしいです」と話していました。
  販売場所:玉東町ふれあいの丘交流センター
  *お中元・お歳暮等の贈答用も承ります。
 問合せ先:玉東町役場産業振興課  
TEL 0968−85−3113
       ふれあいの丘交流センター 
TEL 0968−85−6551