masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

ハートのスイカでハッピー 「すいかの里植木」で話題

2017/7/16 15:00
道の駅「すいかの里植木」に展示されているハート形のスイカ熊本市北区
熊本市北区植木町の道の駅「すいかの里植木」でハート形のスイカが店頭に並び、訪れた人が写真に収めたり、なでたりして話題になっている。


品種は「ひとりじめボンボン」という黒小玉スイカで、同町の農家、石本勝也さん(40)の“作品”。
実がある程度大きくなってから、ハート形のアクリル板で囲って作ったという。
直径約30センチ、重さ約2〜2・5キロ。
「ハート形のスイカで、買う人がハッピーになってくれたら」と石本さん。
5月収穫のハート形スイカを作っている農家はいるが、将来は通年生産を目指していることから、気温や湿度の条件がより厳しくなる6月の収穫分で挑戦した。
味などまだ改良点もあり、今回は展示のみ。今後も試行錯誤を重ねるという。(熊川果穂)