masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

各地で猛暑日に 局地的に激しい雷雨

7月17日 13時33分
17日も東日本と西日本を中心に各地で35度以上の猛暑日となっています。
気象庁によりますと、17日も東日本と西日本を中心に高気圧に覆われ、気温が上がっています。
午後1時までの最高気温は、鹿児島市で35度6分、大分県豊後大野市犬飼で35度5分、高知県宿毛市で35度4分、群馬県伊勢崎市で35度2分、東京の都心で35度ちょうどなどと各地で猛暑日となっています。
一方、上空の寒気の影響で、北海道で大気の状態が不安定になり、局地的に雨雲が発達しています。
午後1時までの1時間には、北海道新ひだか町の笹山で51.5ミリの非常に激しい雨を観測しました。
北海道では、これから夕方にかけて局地的に激しい雨が降るおそれがあります。
また、気温の上昇に加えて北陸付近にある前線が17日夜にかけてゆっくりと南下し、前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本と東日本でも大気の状態が不安定になり、局地的に激しい雷雨となるおそれがあります。
きょうの熊本市は、、午前中は晴れ時々曇りで、お昼からはよく晴れました。
朝の気温は平年より2度高くなり、お昼の気温も平年より3度高くなりました。
きょうも、熱帯夜で蒸し暑かったですね。
午前中で32度になり、朝の涼しさが全然ありませんね。
梅雨が明ければ、少し蒸し暑さが減るのでは。
県下の最低気温はあさぎり町で21度2分、南阿蘇村で22度3分、阿蘇市乙姫で22度6分、益城で23度8分、南小国町で19度9分、菊池市で24度8分、人吉で22度3分、熊本市で25度6分でした。
各地の最高気温は熊本市で34度3分、菊池で34度2分、人吉で34度5分、水俣で33度6分、八代で33度5分となりました。
また、南小国で31度7分、阿蘇市乙姫で30度9分、益城で33度6分、南阿蘇で32度0分となりました。
なお、牛深で32度4分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1が1回発生しました。