masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

 阿蘇のユウスゲ見ごろ  草原に黄金色

2017/8/3 15:00
西日を受けて黄金色に輝くユウスゲ阿蘇市

熊本県阿蘇の盛夏を代表するユウスゲの花が、見ごろを迎えている。
日が西に傾くころ、一斉に開いた花が草原の中で黄金色に浮かび上がる。
ユウスゲユリ科多年草)の名前は、夕方に花が開いて翌朝しぼむことにちなみ、別名キスゲ
山地の草原や林の縁に生え、高さ約1メートルの茎に10センチほどのレモン色の花を咲かせる。
阿蘇登山道路の県道阿蘇吉田線(坊中線)沿いの草原は、群生地の一つ。
一面濃い緑の中で、西日を受けて輝く花を見ることができる。
道路は昨年、熊本地震で損壊したため通行規制されたが、今年は午前7時〜午後7時に通行できる。
阿蘇くじゅう国立公園管理事務所によると、見ごろは8月中旬まで続くという。(中尾有希