masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「くまモンスクエア」にぎわう

08月14日 14時10分
夏休みシーズンを迎え、熊本の人気スポットのひとつとなっている「くまモンスクエア」には、大勢の観光客やファンが訪れ、にぎわいました。
くまモンスクエア」は、4年前、県が観光振興につなげようと熊本市中央区に作った施設でくまモンのグッズを販売しているほか夏休みの期間中は毎日2回、くまモンのショーを行っています。


14日午前11時からのショーには夏休みということもあって家族連れなどおよそ130人がつめかけました。
くまモンがきびきびとした動きで会場に現れると大きな歓声があがり、子どもたちは、くまモンと握手したり、体を触ったりしていました。
また、司会の女性が、夏休みに何をしたいかをくまモンに尋ねると、くまモンは自分のおなかの肉をちぎって串に刺し豪快に食べる身ぶりを通じて「バーベキュー」を表現し、会場は笑いに包まれていました。


さらに、おなじみの「くまモン体操」を披露すると、訪れた人たちは音楽に合わせて手拍子をしたりして、盛り上がっていました。
3歳の女の子を連れて鹿児島県から来た34歳の母親は「きょう初めてくまモンを見に来ました。
キレのある踊りがおもしろくて娘も喜んでいました」と話していました。
くまモンスクエア」によりますと、夏休みの期間中は1日平均、およそ2000人が訪れているほか、今月8日には、オープンからの来場者が160万人に達したということです。