masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

熊本県の平均寿命 男7位 女6位

12月18日 06時09分
厚生労働省は、おととしの時点の都道府県別の平均寿命を公表し、熊本県は男性が81.22歳で全国7位、女性が87.49歳で全国6位だったことがわかりました。
厚生労働省は5年に1度、都道府県ごとの平均寿命を調査していて、今回はおととしの時点の結果を公表しました。


それによりますと、熊本県の平均寿命は、男性が81.22歳で、全国平均より0.45歳高く全国で7番目でした。
また女性は87.49歳で全国平均を0.48歳上回り全国で6番目でした。
今回の平均寿命は前回、調査した平成22年の時点と比べると、男性は0.93歳、女性は0.52歳延びています。
一方で平均寿命の延びは男女とも全国平均を下回り、今回はいずれも全国で4番目だった前回と比べると男性は3つ、女性は2つ、順位が下がりました。
今回の結果について熊本県は「これからも県民のみなさんに生きがいをもって長生きしてもらえるように取り組んでいきたい。順位が下がったことには何か要因があるのか今後、検討していきたい」としています。
今回の調査で平均寿命が最も高かった県は、男性が滋賀県で81.78歳、女性が長野県で87.67歳でした。
また平均寿命が最も低かったのは男女とも青森県で、男性が78.67歳、女性は85.93歳でした。