masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

最高気温が久しぶりの平年超え

きょうの熊本市は、晴れ時々曇りでいまいちすっきり晴れませんでした。
朝の冷え込みはやや強くて、平年より3度低くなりましたけど、お昼は平年より2度高くなりました。
平年より高くなったのは12月4日以来です。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下4度9分、南阿蘇村で氷点下4度5分、阿蘇市乙姫で氷点下5度7分、益城で氷点下0度8分、南小国町(黒川温泉)で氷点下4度4分、菊池市で氷点下2度7分、人吉で氷点下2度7分、熊本市で氷点下0度1分でした。
各地の最高気温は熊本市で14度1分、菊池で13度3分、人吉で11度1分、水俣で14度5分、八代で14度5分となりました。
あさぎり町で11度2分、南小国で11度1分、阿蘇市乙姫で10度3分、益城で12度8分、南阿蘇11度3分となりました。
なお、牛深で15度0分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
ところで、熊本市のくまもと森都心プラザでは、「もちつき大会」がありました。
KABと近隣校区の住民などが開いたもので、1500個の餅が振る舞われました。
会場では、KABのアナウンサーや番組の出演者がもちを配り、訪れた人は醤油やきなこなどお好みのトッピングをしたつきたての餅を食したとのこと。
以前、我が家はこの頃、餅つき屋さんを呼び、白餅1斗と粟餅2升をついてました。
8人家族ですけど、毎日兄達が大変食べるので、わたしの分を確保するのが大変でした。