masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

西日本 低温続く見込み 今後2週間程度

12月26日 17時33分気象
上空の強い寒気の影響で、西日本では、先月中旬以降、各地の平均気温が平年を2度近く下回る状態が続いています。
西日本では、今後2週間程度も気温の低い状態が続く見込みです。
気象庁によりますと、冬型の気圧配置と上空の寒気の影響で、26日の西日本は、各地で気温が余り上がらず、日中の高気温は広島市で8度1分、松山市で9度1分、大阪市で9度7分、福岡市で10度ちょうど、鹿児島市で10度7分などと、各地で平年を1度から3度ほど下回りました。
西日本では、先月中旬以降、上空に強い寒気が流れ込み、気温の低い状態が続いています。
先月16日から25日までの平均気温は、広島市で7度2分、高松市で7度7分、大阪市で8度4分、福岡市で8度9分、鹿児島市で10度4分などと、各地で平年を2度近く下回っています。
さて、きょうの熊本市は、曇り空で夕方少し晴れただけで、すっきりしないお天気でした。
朝の冷え込みは熊本市ではやや強くて、平年より2度低めでしたけど、お昼も平年より2度低くなりました。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下3度0分、南阿蘇村で氷点下2度6分、阿蘇市乙姫で氷点下3度4分、益城で氷点下3度3分、南小国町(黒川温泉)で氷点下3度2分、菊池市で氷点下1度8分、人吉で氷点下1度0分、熊本市で0度4分でした。
各地の最高気温は熊本市で9度9分、菊池で9度4分、人吉で8度9分、水俣で9度9分、八代で9度4分となりました。
あさぎり町で9度8分、南小国で5度7分、阿蘇市乙姫で4度4分、益城で8度2分、南阿蘇5度4分となりました。
なお、牛深で10度7分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。