masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

古閑の滝2年ぶりライトアップ(熊本県)

阿蘇市一の宮町の「古閑の滝」のライトアップが2年ぶりに始まった。
凍る滝として冬場の観光名所となっている阿蘇市の古閑の滝。

午後6時、高さ100メートルの滝が4基の照明で照らしだされると、厳しい寒さで凍り付いたつららが、白い帯のように浮かびあがった。
さっそく初日に訪れた観光客は、幻想的な氷の芸術を楽しんでった。
古閑の滝では地元の「古閑の滝観光組合」が地域の活性化のため毎年ライトアップを行っていたが、昨年は、熊本地震の影響もあって中止され、今年、2年ぶりに再開された。
ライトアップは来月末まで毎週土曜日の午後6時から午後8時まで行なわれる。
[ 1/15 19:08 熊本県民テレビ]

女滝(落差100メートル)と男滝(同80メートル)が並ぶ古閑の滝は、外輪山から滴り落ちる水が凍り付き、何日もかけて巨大な氷柱に成長する。
今季も12月中旬から観光客の目を楽しませている。