masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「くまモン」イラスト海外利用解禁で波紋

くまモン」イラスト海外利用解禁で波紋…知事は

2018年01月18日 19:16 現在
くまモンのイラスト使用を海外でも解禁するとした県の方針が波紋を広げています。
一部の県内企業から不安や怒りの声が上がっていることについて蒲島知事は?
「利益がでない」「くまモンの身売りです」(県内企業)
くまモンイラストの海外利用」について開かれた県の説明会。
海外にくまモン商品を輸出をしている県内企業から海外企業の参入による減収や新たな手数料負担などに対する不安と怒りの声が噴出し、知事の対応が注目されていました。

そして、18日の会見では「(企業にとっても)世界中にマーケットが拡大することで、さらなるビジネスチャンスが生まれてきます。今後さらに『くまもとブランド』として活躍していただくため、出席された企業のご意見も受け止めながら、実情に応じて県としてしっかりサポートしたい」
蒲島知事はこのように述べ、海外解禁の方針は変えませんでした。
また、「くまモンの認知度がさらにあがれば県産品の販路やインバウンドの拡大につながり、また徴収した手数料を活用してくまモンの偽物対策を徹底できる」として「海外解禁は長期的にプラスである」と理解を求めました。
しかし、すでに受注のキャンセルで打撃をうけている企業もあり、短期的な不利益への対応や、低コストで生産・販売体制が整う中国など海外の企業とどう競争していくのか課題は山積みです。