masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

「夜光雲」熊本県内でも目撃

01月18日 16時36分
18日朝、鹿児島県からイプシロンロケットが打ち上げられたあと、九州各地でも「夜光雲」という特殊な雲が観測されました。
イプシロンロケットの3号機は、18日朝、鹿児島県の大隅半島にある内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられ、その後、九州各地で「夜光雲」という銀色や赤色に輝く特殊な雲が観測されました。

県内でも「夜光雲」を目撃したという声が相次ぎました。
NHKのスクープBOXに投稿された、氷川町で午前7時ごろに撮影された動画には、空に輝く不思議な形の雲が捉えられています。
動画を投稿した39歳の男性は「とてもきれいで思わず見とれてしまいました」と話していました。
また、水俣市で午前6時40分ごろに撮影された動画には、水平方向に広がっている雲を確認できます。
撮影した61歳の女性は「すごくきれいでした。最初は鮮明な色でしたが、徐々に色が薄くなっていました」と話していました。
夜光雲」は、高さ80キロ付近の「中間圏」と呼ばれる大気の層にできる氷の雲で、今回は、ロケットから排出された大量のガスやチリが氷の粒となってできたと考えられるということです。