masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

二十四節気 「大寒」

20日は、二十四節気のひとつ「大寒」です。
一年中で最も寒さが厳しい頃とされ県内各地で暦どおりの冷え込みとなりました。
20日朝の最低気温は阿蘇市乙姫で氷点下3・6度、熊本市で1・9度など各地で平年並みの冷え込みとなりました。
阿蘇市北外輪山の大観峰には多くの観光客が雲海を観に訪れていましたが靄が濃く阿蘇五岳を望むことは出来ませんでした。
きょうの熊本市は、朝から一日中晴れとなりました。
朝の冷え込みは熊本市ではやや強く、最低気温は平年並みで、お昼の最高気温は平年より2度高くなり、強い寒さはありませんでした。
県下の最低気温はあさぎり町で氷点下0度7分、南阿蘇村で氷点下2度2分、阿蘇市乙姫で氷点下3度6分、益城で氷点下1度3分、小国町(黒川温泉)で氷点下1度8分、菊池市で氷点下1度5分、人吉で0度7分、熊本市で1度9分でした。
各地の最高気温は熊本市で13度5分、菊池で13度3分、人吉で14度3分、水俣で12度5分、八代で13度0分となりました。
あさぎり町14度1分、南小国で11度3分、阿蘇市乙姫で11度0分、益城で12度8分、南阿蘇で11度6分となりました。
なお、牛深で14度2分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした