masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

関東甲信で大雪 都心も積雪10センチ超 交通影響に警戒

1月22日 19時05分大雪
本州の南岸付近を通過している低気圧の影響で、関東甲信の平野部を中心に雪が降り続き、東京の都心など各地で積雪が10センチを超える大雪となっています。
雪は23日未明にかけて降り続く見込みで、気象庁は、交通機関への影響に警戒し、不要な外出を控えるよう呼びかけています。
気象庁によりますと、前線を伴った低気圧が本州の南岸付近を発達しながら東へ進んでいる影響で、東日本を中心に各地で雪が降り、関東の平野部でも午後に入って雪が降り続いています。
午後6時の積雪は長野県松本市で18センチ、前橋市で16センチ、東京の都心で13センチ、宇都宮市と埼玉県熊谷市で11センチ、横浜市水戸市で10センチと、各地で積雪が10センチを超える大雪となっています。
このうち東京の都心で10センチを超えるのは、各地で積雪による事故などが相次いだ4年前の平成26年2月以来です。
また、東京・八王子市の八王子消防署では、午後6時の積雪が21センチと積雪が増え続けています。
関東甲信では23日未明にかけて雪が降り続き、東京23区など関東南部の平野部でもさらに積雪が増える見込みです。