masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

県内、山間部を中心に積雪 交通機関乱れ、休校も

2018/2/1 21:30 ©株式会社熊本日日新聞社
雪化粧した人吉市街地。中央はJR肥薩線=1日午前10時10分ごろ、人吉市(小山真史)

県内は1日、前線を伴った低気圧の影響で、山間部を中心に雪が降った。
熊本地方気象台によると、南阿蘇村で最大9センチの積雪を観測。交通機関が乱れたほか、一部の学校が休校となった。
九州自動車道の八代−えびの間の上下線は、午前6時半から午後3時まで通行止め。
山間部でのチェーン規制も相次いだ。
JR肥薩線の八代−人吉間は雪の重みで線路上に竹が倒れかかったため、上下線で特急3本を含む9本を運休。豊肥線阿蘇−大分間でも徐行運転が続いた。
県教委のまとめでは、山都町などで11校が休校。3校で始業を遅らせた。
人吉市では午前9時ごろ、2〜3センチの積雪。
JR人吉駅では観光客ら数十人が肥薩線の運転再開を待った。

旅行で訪れた神奈川県湯河原町の会社員澤井美治さん(59)は「観光列車で熊本駅に行く予定だった。
高速バスも運行していないようで困りました」と話していた。
県内で大雪の恐れはなくなったものの、低温傾向は続く見込み。
(西島宏美、中島崇博、宮崎翼)

やまなみハイウェイ 牧の戸峠・ライブカメラ


国道442号 くじゅう花公園付近・ライブカメラ

阿蘇登山道路 山上駐車場・ライブカメラ