masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

二十四節気「雨水」でも最高気温は熊本市で8度4分

RKK
19日は二十四節気の「雨水」です。
二十四節気の「雨水」は、雪が雨に変わり春の気配を感じるころとされています。
19日の県内は、冷え込みが緩み、最低気温は、熊本市で5.4℃、天草市本渡で4.8℃と平年より高い気温となりました。
天草市楠浦町の大麦畑では去年12月に植えた苗が、ここ数日の暖かさで大きく育ち、また一部の田んぼでは水が張られるなど田植えの準備が進められていました。
県内は前線や低気圧の影響でほぼ1日雨が降り、日中の最高気温は各地で10度に届かず、冷たい雨となりました 。


きょうの熊本市は、一日中雨のお天気となりました。
熊本の最低気温は平年より3度高めで、最高気温は平年より4度低めになりました。
朝は冷え込みが少し緩みましたけど、お昼はこの時期としては寒かったですね。
県下の最低気温はあさぎり町で4度6分、南阿蘇村で1度8分、阿蘇市乙姫で1度1分、
益城で4度1分、南小国町(黒川温泉)で1度2分、菊池市で氷点下4度5分、人吉で4度7分、熊本市で5度4分でした。
各地の最高気温は熊本市で8度4分、菊池で7度4分、人吉で6度8分、水俣で7度4分、八代で8度0分となりました。
あさぎり町で6度8分、南小国で3度5分、阿蘇市乙姫で4度2分、益城で7度3分、
阿蘇で5度4分となりました。
なお、牛深で10度2分となりました。
きょうは、一連の熊本地震で、震度1以上は1回も発生しませんでした。
そのほかに豊後水道を震源とする震度3が1回、震度2が1回の地震が発生しました。