masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

細川刑部邸 梅園を開放

熊本城の一角にある県指定重要文化財の「旧細川刑部邸」は、熊本地震で塀が倒れたり、屋敷の壁がはがれるなどの被害が出て、地震後は立ち入り禁止になっています。
熊本市では梅の開花にあわせて、特別に敷地内の梅園やその周辺を19日から解放しています。

梅園には40本ほどの梅が植えられていて、今は白梅が1分咲きほどとなっています。
ことしは、寒波の影響で開花が2月上旬と、例年よりも10日ほど遅れたということです。
梅園を訪れた人々は、青空に映える白梅の写真を撮ったり、香りを楽しんだりしていました。
群馬から訪れた70歳代の女性は「寒い思いをしてこちらに来たら梅が咲いていて、とても今喜んでいるところです」と話していました。
熊本市の熊本城総合事務所によりますと、梅の花は、今月末から来月の初めにかけて見頃を迎えるということです。
細川刑部邸の梅園の開放は、来月4日の予定で、午前9時から午後4時まで楽しむことができます。