masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

きょうが「立夏」とは

きょうの熊本市は朝から良く晴れ、気持ちよいお天気になりました。
夕方7時になっても明るくなりました。
熊本市の最低気温は平年より5度も低めで、最高気温は平年並みになりました。
久しぶりに窓ガラスが曇り、この時期にしては寒く感じました。
県下の最低気温はあさぎり町で3度9分、南阿蘇村で3度5分、阿蘇市乙姫で3度0分、益城で6度6分、南小国町(黒川温泉)で3度2分、菊池市で6度9分、人吉で5度2分、熊本市で8度3分でした。
各地の最高気温は熊本市で24度8分、菊池で25度1分、人吉で26度3分、水俣で23度0分、八代で24度0分となりました。
あさぎり町で26度2分、南小国で23度3分、阿蘇市乙姫で21度2分、益城で24度2分、南阿蘇で23度0分となりました。
なお、牛深で22度1分となりました。

ところで、立夏とは「夏」と書かれていますが、カレンダーの上では5月6日ごろを指します。
今年の場合では2018年5月5日(土)の日になっています。
2017年や2018年の立夏は5月5日ですが、2019年は5月6日となっています。
しばらくはこの状態が続くようですが、2040年を過ぎると2071年までの間、立夏は5月5日だけとなってしまうようですね。