masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

春のバラまつり始まる 合志

05月11日 13時57分
合志市の公園で3000株あまりのバラが見頃を迎え、花の展示や販売などを行う「春のバラまつり」が、11日から始まりました。

会場の合志市にある県農業公園カントリーパークではおよそ470種3200株のバラ植えられていて、今回のバラまつりでは、再来年に迫った東京オリンピックパラリンピックにちなんだコーナーが設けられています。
このうち「オリンピックファイヤー」という名前のバラはドイツで作られたということで、聖火のような鮮やかな朱色の花を咲かせていました。
また、「快挙」という名のクリームイエローのバラは、日本選手の快挙を願って展示したということです。
園の担当者によりますと、ことしのバラの開花は例年よりも10日ほど早く、現在は8分から9分咲きでいまがちょうど見頃だということです。
「春のバラまつり」は今月27日までで、期間中の土曜日と日曜日にはバラの育て方の講習会や、コンサートなどさまざまイベントが予定されています。