masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

湯島「猫島ツアー」人気 「観光の目玉」住民歓迎

湯島で猫の写真撮影を楽しむ猫島ツアーの参加者=上天草市大矢野町人口約300人に200匹ほどの猫が暮らす上天草市の離島・湯島で、猫との触れ合いを目的にした団体ツアーが人気を呼んでいる。
釣りや海水浴が中心だった島の観光に新たなメニューが加わり、島民は歓迎ムードだ。

5月下旬、45人の観光客がチャーター船で港に降り立った。
県内の10〜80代で8割は女性客。
早速、猫を見つけると「かわいい」と歓声を上げ、抱っこや写真撮影を楽しんだ。
合志市から訪れた佐々木仁美さん(50)は、「島の猫は人懐っこい」と笑顔を見せた。
観光客が減少していた同島では、2012年ごろから猫の飼い主らがPR活動を展開。
自宅敷地を「猫スポット」として観光客に開放したり、「猫ハウス」を設置したりして、「猫島」として宣伝してきた。
さらに熊日の夕刊連載や写真展、テレビ放映などもあり、人気が高まったという。
12年当時、総区長だった渡邊和典さん(66)によると、猫島ツアーは14年から始まった。
16年までは年6、7組だったが、17年は13組が来訪。
今年は5月までで既に13組のツアーがあり、6〜9月にはさらに11組の予約が入っている。