masami71の日記

熊本市在住の68歳の年金暮らしです

大阪で震度6弱

2018年6月18日 22時26分大阪で震度6弱
この地震で、NHKが各地の警察や自治体などに取材したところ、午後10時現在、大阪で9歳の女の子を含む4人が死亡したほか、大阪や兵庫など2府3県で少なくとも376人がけがをしています。


4人が死亡
震度6弱の揺れを観測した大阪・高槻市では、寿栄小学校のプールの周りにあるブロック塀が倒れて、この学校に通う4年生の三宅璃奈さん(9)が巻き込まれ、死亡しました。
また、同じ高槻市に住む女性が、自宅でタンスの下敷きになっているのが発見され、その後、死亡が確認されました。



警察によりますと、死亡した女性は、この家に住む坂勝枝さん(81)と確認されたということです。
震度5強の揺れを観測した大阪・東淀川区でも住宅の塀が倒れて近くに住む安井實さん(80)が巻き込まれ、死亡しました。
近くの小学校の教員や住人によりますと、安井さんは、日頃から小学校の登下校の見守り活動をしていて、きょうも見守りを行う場所に向かう途中だったということです。
震度6弱の揺れを観測した大阪・茨木市では、後藤孟史さん(85)が自宅のマンションで、倒れてきた本棚の下敷きになり、死亡しました。
安井さんが亡くなった現場では
大阪・東淀川区では小学校の見守り活動に向かってた安井實さんが、倒れてきた塀の下敷きになって死亡しました。
救助に当たった近所の人は、地震の揺れに驚いて家から外に出たところ、住宅の塀が崩れ、安井さんが下敷きになっているのを見つけたということです。
その場にいた数人が倒れた塀をどけるなどして、救急隊が駆けつけるのを待ちましたが、安井さんはすでに意識がなく、呼びかけにも返答しなかったということです。
亡くなった安井さんの友人の男性は「温厚で気さくな人だった。地震直前、見守り活動に向かう安井さんとすれ違い、『おはよう』とあいさつしたばかりだった。ショックだ」と話していました。
多数のけが人
また、大阪や兵庫など2府3県で少なくとも376人がけがをしています。
大阪府は336人です。
茨木市で77人、吹田市で76人、大阪市で51人、豊中市で31人、高槻市で29人、枚方市で25人、
大東市で9人、池田市で7人、守口市で7人、寝屋川市で6人、摂津市で6人、箕面市で5人、
和泉市で3人、東大阪市で2人、交野市で1人、富田林市で1人となっています。
兵庫県は24人です。
尼崎市で14人、西宮市で4人、伊丹市で3人、神戸市で2人、宝塚市で1人となっています。
京都府は11人です。
京都市で3人、八幡市宇治市で2人、亀岡市長岡京市向日市、宇治田原町でそれぞれ1人となっています。
滋賀県は3人です。
草津市で2人、東近江市で1人となっています。
三重県は2人です。
鈴鹿市名張市でそれぞれ1人となっています。